よくある質問

Q.どのような売掛債権をファクタリングできますか?
遅延されていなく、通常の商取引で発生した全ての売掛債権が対象になります。売掛先様が個人(屋号)経営の場合は対象になりません。
※詳しくはお問い合わせください。
Q.既に支払期限が過ぎてしまっている売掛金は取扱い出来ますか?
申し訳ございません、支払遅延が発生している遅延債権はお取扱いできません。買取対象外となります。
Q.申し込みから実行されるまで、どれくらいの期間が必要ですか?
売掛先企業様に、ご承諾書類を即座に頂ける場合、最短即日でご利用可能でございます。
Q.設立して間もないのですが、ファクタリング契約は可能ですか?
もちろん、お取引可能です。取引先企業様に対し売掛債権をお持ちであれば、お取引対象となります。設立して間もない企業様でも問題ございません。
Q.連帯保証人は必要ですか?
必要ございません。
Q.債務超過ですが、利用出来ますか?
ご安心ください、ご利用いただけます。
Q.赤字決算でも、利用出来ますか?
ご安心ください、ご利用いただけます。
Q.銀行に融資を既に断られてます、利用出来ますか?
ご利用いただけます。弊社のファクタリングサービスは売掛先企業様の内容を重視して審査致します。
Q.税金の滞納があるんですが、利用出来ますか?
滞納されている金額や、滞納期間にもよりますので、一度ご相談下さい。
Q.貸金業者ではないのですか?
貸金業者ではございません。弊社はあくまで企業間取引における売掛金を買い取る(売買)決済専門商社でございます。売買契約ですので、保証人・小切手・手形など担保は一切いただきません。
Q.銀行やノンバンク等が行う融資との違いは何ですか?
償還請求権が有るか無いかの違いです。ノンバンクが行うのはファクタリング融資で、償還請求権の有る(売掛先が万が一倒産などの事故が起こった場合お客様が補償しなければならない)融資がほとんどです。
Q.最高取扱金額はどれぐらいですか?
基本的には、3000万円までとさせて頂いております。※売掛先企業様の規模・継続的なお取引年数など考慮して、上記以上のお取引をさせて頂くことも可能です。
Q.最低取扱金額はどれぐらいですか?
売掛金債権請求額30万円以上の売掛金からお取扱いしております。
Q.期日前に返済は出来ますか?
申し訳ございませんが、お受けしておりません。そもそも弊社ファクタリングサービスに返済という概念はございません。
Q.売掛先企業が倒産してしまった場合はどうなりますか? (※3社間契約時)
基本的にお客様よりご返金の必要はございません。所定の手続きが必要となります。
※売買契約時の申請書類(請求書・注文書・通帳など申告債権含む)に偽造や詐欺的要素が含まれる場合に限り、しかるべき措置を取らせていただいた上で損害賠償請求するケースもございます。
Q.なぜ、売掛先が倒産しても返金しなくて良いのですか? (※3社間契約時)
ご契約前に事前審査をしております。取引先企業様の倒産のリスクも含めファクタリングをさせて頂きます。そのため、売掛先倒産リスクに応じてファクタリング費用(売買手数料)も変動いたします。
Q.売掛先への通知・連絡は必要ですか?
はい、原則必要でございます。しかし、どうしても売掛先から債権譲渡の承諾が得られないケースの場合にはご相談ください。債権を売買する売掛先に対し、通知の留保をすることでご契約いただける場合もございます。
※詳しくはお問い合わせください。
Q.登記は必要ですか?
はい、お客様へのメリットを提供するため、また、第三者対抗要件となるため原則必要でございます。
※詳しくはお問い合わせください。
Q.ファクタリング契約の対応可能地域を教えてください。
北は北海道、南は沖縄まで全国を対象地域としております。